動物園では見れない野生動物の生態を無料動画で見る Infection Control Animal Cafe

Infection Control Animal Cafe へようこそ!どうぞごゆっくりとおくつろぎ下さいませ。

あなたの大切なペットを熱中症から守ってくれる決定的なマット!

美味しそうに食事をしている2頭のシマウマに、ゆっくりとした足取りで近づいてくる1頭のキリン・・・なんとキリンはシマウマの食べ物を横取り、シマウマは抵抗しようと後ろ足で何度も蹴る動作をするが、大きなキリンには到底届かない!Infection Control Animal Cafe

■かわいい盲導犬チャリティーグッズ!収益金の10%が盲導犬育成事業のサポートに役立てられます。 みんなの愛で盲導犬育成にご協力ください。 コチラから

■動画配信サービス「dTV」ならテレビ、パソコン、タブレットでも見放題 初回31日間無料お試し新規無料会員登録はコチラから

  動物病院へ行こう!サービス
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

イルカとアシカの素晴らしい連携で人命救助!水の中で溺れてる人間をイルカが岸まで運び、岸で待っていたアシカが心臓マッサージで心肺蘇生!2頭の連携で無事助かった人間・・・と言うのは、水族館のイルカとアシカのショーの一コマでした。でもほんと、よく訓練されているね。Infection Control Animal Cafe

■かわいい盲導犬チャリティーグッズ!収益金の10%が盲導犬育成事業のサポートに役立てられます。 みんなの愛で盲導犬育成にご協力ください。 コチラから

■動画配信サービス「dTV」ならテレビ、パソコン、タブレットでも見放題 初回31日間無料お試し新規無料会員登録はコチラから

  動物病院へ行こう!サービス
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

カンガルーと言えばオーストラリアに生息するユニークな動物です。この可愛いカンガルーが猛犬に襲われたらひとたまりも有りません・・・しかし、カンガルーの闘い方はとても賢い。腰のあたりまで池に入り、そこで猛犬をけん制する。猛犬が池に入り攻撃すれば、顔までつかり息が出来なくなる・・・すばらしい!カンガルー!Infection Control Animal Cafe

■かわいい盲導犬チャリティーグッズ!収益金の10%が盲導犬育成事業のサポートに役立てられます。 みんなの愛で盲導犬育成にご協力ください。 コチラから

■動画配信サービス「dTV」ならテレビ、パソコン、タブレットでも見放題 初回31日間無料お試し新規無料会員登録はコチラから

  動物病院へ行こう!サービス
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

アジアゾウのお母さんは今新たな生命を生み落そうとしてます。生まれたばかりの赤ちゃん象、一生懸命に立ち上がってお母さん象のおっぱいを飲もうとしますが、上手くいきません・・・お母さん象は優しく長い鼻で立ち上がるためのフォローをします。一方、同じころに生まれたアフリカゾウの赤ちゃんは、厳しい自然界に抗うことが出来ませんでした・・・。Infection Control Animal Cafe

■かわいい盲導犬チャリティーグッズ!収益金の10%が盲導犬育成事業のサポートに役立てられます。 みんなの愛で盲導犬育成にご協力ください。 コチラから

■動画配信サービス「dTV」ならテレビ、パソコン、タブレットでも見放題 初回31日間無料お試し新規無料会員登録はコチラから

動物病院へ行こう!サービス
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

数人のハンターに狙われている一頭の雄ライオン・・・ハンター達は仕留めるために容赦なく銃弾を浴びせてくる。しかし百獣の王ライオンは逃げるどころか、ハンターに向かって襲い掛かってくる・・・孤高の百獣の王ライオン!!!Infection Control Animal Cafe

■かわいい盲導犬チャリティーグッズ!収益金の10%が盲導犬育成事業のサポートに役立てられます。 みんなの愛で盲導犬育成にご協力ください。 コチラから

■動画配信サービス「dTV」ならテレビ、パソコン、タブレットでも見放題 初回31日間無料お試し新規無料会員登録はコチラから

動物病院へ行こう!サービス
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ

トップに
戻る